ハワイウェディング Happy Story

ハネムーンお役立ち英語・ハワイ語ガイド
ハワイウェディングHappyStory

Home > ハワイお役立ちインフォメーション ハネムーンお役立ち英語・ハワイ語ガイド
ハワイお役立ちインフォメーション
ハネムーンお役立ち英語・ハワイ語ガイド

ハネムーンお役立ち英語・ハワイ語ガイド 現地の言葉を使った方がコミュニケーションは円滑。 「世界一、英語が通じる外国」といわれるハワイですが、現地の言葉を使った方がコミュニケーションは円滑。
英語やハワイ語で話しかければロコたちとの関係も深まって、楽しい思い出づくりができることは間違いありません。
ハロー、アロハから始めてみましょう。

お役立ち英語

間違っても、ブロークンでも大丈夫。シーン別のお役立ちフレーズを紹介します。

Scene.01
ABCホテルまで行って下さい。
あなた: I need to get to ABC hotel.
ABCホテルまで行って下さい。
あなた: I'm kind of in a hurry.
急いで下さい。
あなた: Here is fine.
ここで止めてください。

【解説】
Please go to~。という言い方は、誰がどこに行くのかが曖昧なのでネイティブは使いません。
残りの表現もそれぞれ、つい日本人はHurry up, please. やStop here, please.
などと言いがちですが、これだと若干、命令口調です。また、kind ofは「幾分、やや」という意味です。

Scene.02
どなたですか?
あなた: Who is it?(Who is this?)
どなたですか?
メイド: It's the maid.
メイドです。
あなた: I'm coming.
今、行きますよ。

【解説】
誰かを問うのにWho are you? と言うと「誰だ?」と強い物言いに。また、日本人は「今行きます」をI'm going.と言ってしまいがちですが、これだと部屋を出てどこかへ出かける意味になってしまいます。
現在の会話の相手のところに「行く」ならcome を使います。

Scene.03
すみません。
あなた: Excuse me.
すみません。
従業員: Yes, Sir?
どうされましたか?
あなた: I've locked my key in my room.
部屋に鍵を置き忘れてしまいました。

【解説】
事情を正確に伝えたい状況ですね。lockは物を(鍵を掛け)しまい込むという意味。
また、鍵を無くした場合にはI'm afraid I've lost my key. と「(悪いこと関して)…と思う」という意味のI'm afraidを言い添え、申し訳ない気持ちを伝えるとよいでしょう。

Scene.04
こちらでお召し上がりですか、お持ち帰りですか?
店 員: For here or to go?
こちらでお召し上がりですか、お持ち帰りですか?
従業員: To go please.
持ち帰ります。
あなた: Ready to order?
ご注文よろしいですか?

【解説】
For here or to go? はTo stay or to go? と言われる場合もあります。後者の場合、店内で食べるならTo stay , please.と答えましょう。食事にマスタード等を添えてほしければ、With ~, please.玉ねぎ等を抜いてほしければNo ~,please.と言えばOKです。

Scene.05
この料理は量が多いですか?
あ な た: Is the portion too big for me?
この料理は量が多いですか?
ウェイター: I think it’s perfect for you, sir.
ちょうどよいかと存じます。
あ な た: OK. I'll have it.
わかりました。それでは頂きます。

【解説】
海外の料理は多すぎるのでは?と心配ですよね。注文の際にはportion(料理の1人分)について尋ねてみましょう。
逆に、少ない量はsmall portion。なお支払時、店員がCash or charge?と尋ねたら、cash(現金)かcharge(カード)払い、どちらかの確認です。

Scene.06
すみません。博物館へはこの道でいいですか?
あなた: Can I ask, does this road goes to the museum?
すみません。博物館へはこの道でいいですか?
現地人: Yes.
大丈夫ですよ。
あなた: How long does it take to get there on foot?
歩いてどのくらいかかりますか?

【解説】
ものを尋ねる際は「すみませんが(Sorry, but,)」と切り出すのが普通。Excuse me, is this the right way to ~?でも通じます。また所要時間はHow far is it on foot? と距離を尋ねる表現でもIt's 10 minutes walk.(徒歩10分)などと答えて貰えます。

Scene.07
写真を撮っていただけますか?
あなた: Could you take a picture of us?
写真を撮っていただけますか?
外国人: Sure! How Can I handle this?
もちろん。どう操作すればいいですか?
あなた: Please push the button on the top right.
右上のボタンを押して下さい。

【解説】
上のシチュエーションで日本人は、Please take a picture.とだけ言いがちですが、これだと何の写真を誰が撮るのかがあいまいです。また一緒に写真を撮りたければ、ofをwithに変えましょう。
さらにWould you mind taking our picture?とすればより丁寧な表現に。

Scene.08
これを試着してみたいのですが。
あなた: Can I try this on?
これを試着してみたいのですが。
店 員: Certainly. Come this way.
どうぞ、こちらです。
あなた: Ok.
わかりました。

【解説】
try ~ on.で~を試着するという意味です。CanとIの間を切らずにひと息で「キャナイ」と発音してみましょう。
CanはMayと置き換えても大丈夫です。
また、店員に声をかけられて「見ているだけです」と伝えたければ、I'm just looking.と言えばよいでしょう。

ハワイ語

知っておくと便利なフレーズを紹介します。基本的にはローマ字発音でOKです。

A: Aloha kãua! Pehea 'oe?
こんにちは! お元気ですか?
B: Maika 'i nõ au,mahalo. A 'o 'oe?
どうぞ、こちらです。
A: 'O ia mau nõ.
変わりありません。
A: 'O wai kou inoa?
あなたの名前は何ですか?
B: 'O Moanike' ala ko 'u inoa.
私の名前はモアニケアラです。
A: E komo mai!
ようこそ!
A: No hea mai 'oe?
あなたはどちらの出身ですか?
B: No lãpana mai au.
私は日本から来ました。
A: Aia I hea kou 'ohana?
あなたの家族はどこにいますか?
B: Aia i hea kou 'ohana ma Pu' uanahulu.
私の家族はプウアナフルにいます。
※傍線部分に自分の名前、自分の出身地、住所を入れて使いましょう。
Mahalo nui loa.
どうもありがとうございます。
He mea iki.
どういたしまして。
E kala mai la 'u!
ごめんなさい。
‘A’ole pilikia.
いいですよ。
Mãlama pono.
気をつけて(ではまた)。
O' oe pû.
あなたも。
A hui hou.
またお会いしましょう。
ハワイ語

その他の便利な日常会話

'Ae .
はい。
Maopopo iã 'oe?
わかりますか。
Auê nõ ho 'i ê?.
なんてことだ!
E 'olu 'olu 'oe.
どうぞ(よろしく)。
'A ' ole.
いいえ。
'Ae, maopopo ia' u?
はい、わかりました。
Hiki nõ?
いいですか?
'O ia paha.
そうかもね。
Aloha nõ.
こんにちは。
'A 'ole maopopo ia 'u.
いいえ、わかりません。
Hana hou!
アンコール(もう一度)!
 
 
Mariのハッピーハワイウェディング体験談
ページトップへ戻る