ハワイウェディング Happy Story

帰国後に参列者以外を招くパーティーをしよう
ハワイウェディングHappyStory

Home > ハワイウェディング前日&当日 帰国後に参列者以外を招くパーティーをしよう

ハワイウェディング前日&当日 帰国後に参列者以外を招くパーティーをしよう No.3

楽しく思い出に残るハワイウェディングを終えての帰国。

楽しく思い出に残るハワイウェディングを終えての
帰国。

だ夢覚めやらぬといった気持ちだったけど、現実は待ってくれません。
会社へも式のことを告げてお休みをいただいていたのだから、ハワイへお招き出来なかった人たちにもお祝いしてもらいたいじゃない?だったらここは早いうちに招くことが出来なかった人たち向けにパーティーを開きましょう!
ということでMariたちも知り合いのレストランを貸切りにして、会費制の気軽なパーティーを開催しました。
これならみんなも気軽に参加出来るし、ご祝儀をやんわりお断りしてもカドがたたないでしょう?
一番いいのは、みんなに祝福してもらうことですから。Hiroくんも負担をかけないようにしようね、って言ってくれました。

それでもご祝儀をいただいたら?

もちろん、お祝いごとなのでお断りするのもよくないから受け取りましょう。
その上で通常のお返しをするのがベスト。
私たちの場合はハワイのマハロカードをたっくさん買っておいたので、ここぞとばかりお返しの際に同封して送りました。やっぱりハワイで挙式をしているので、少しでも参列できなかった人たちにハワイの風を感じて欲しかったから。

お祝い返しもハワイを感じるもので

お祝い返しもハワイを感じるもので

国内で式を挙げたなら百貨店のカタログを送って、好きなものを選んでもらうのもいいけれど、私たちはとことんハワイらしいものを、ということでセレクトしてみました。実はパーティーに参加していただきたい人たち用に、あらかじめハワイでアロハシャツやドレスを買って国内の自宅宛に発送しておいたのです。
これなら私たちも荷物にならないし、賞味期限があるものではないから保管も楽です。郵送の費用を考えて、最初は各自の自宅宛に送ろうかと思ったんですが、海外の荷物は日本のように確実に希望日に届く確約がありません。
なので一度は私たちの家に届けておいて、後日面倒でも自分たちでお礼を込めて発送するのがいいね、ということで決めました。それにビーチフォトも一緒に入れたかったのもあります。この現像も向こうでははっきりいつになるか、そこまでは決められないとのことだったので、ゆとりを持って考えることにしたひとつです。

意外に喜ばれるレイ

意外に喜ばれるレイ

ハワイの花や植物を使ったレイは、神聖なものだけにプレゼントとしても喜ばれるもの。保存も効くのでそういうのが好きな女性にはピッタリかもしれません。
私たちはそこまで参加してくれた人たちの趣味まで分からなかったので、今回は敢えて選ばなかったけど、あとで聞いたらドレスよりそっちが良かった!なんて言われて驚いたこともありました。


続きを読む

Mariのハッピーハワイウェディング体験談
ページトップへ戻る