ハワイウェディング Happy Story

これからの人へのハワイウェディング反省会
ハワイウェディングHappyStory

Home > ハワイウェディング前日&当日 これからの人へのハワイウェディング反省会

ハワイウェディング前日&当日 これからの人へのハワイウェディング反省会 No.3

他の人がどんな失敗や反省をしたのかをリサーチしてみました。

他の人がどんな失敗や反省をしたのかをリサーチしてみました。

今、振り返ってみてもMariたちのハワイウェディングは、自慢ではないけれどまぁまぁ上手くいったんじゃないかな?って思います。現地のP会社スタッフ皆さんとても親切でしたし、かかった費用にしても想定内だったから不満はなかったです。
あるとしたらHiroくんが元々色白だからハワイの強烈な陽射しでシロクマならぬ、真っ赤クマになっちゃって、それが可哀想で心配しまくりました。
日焼けにいいというローションも使いましたが、実際によく効いたのは冷やしたキュウリのスライスだったみたい(笑)。
おばあちゃんの知恵袋は侮れません!
なので、他の人がどんな失敗や反省をしたのかをリサーチしてみました。訊けば訊くほどもしかして単にMariたちってラッキーだっただけかも?なんて青くなったのは秘密です。

挙式に選んだチャペルがショボかった?

挙式に選んだチャペルがショボかった?

これはカウアイ島のチャペルでの失敗談です。
ホノルル空港で知り合った35歳ぐらいのお姉さまの体験談。この方はどうしてもローカルな場所で現地ハワイアンたちが過ごす地域での、小さな教会で挙式したくて選んだそうです。あらかじめWEBで検索して現地P会社の手配で行ったにも関わらず結果、話が全然違ったそうです。
チャペルはメンテナンスが全然されていないボロボロなもので、パイプオルガンでは音が出ないキーがあったとか。牧師様は日本語OKと聞いていたのに、実際は全然話せなくて、最後まで何を言っていたのか分からないままだったとか。
この方はあまりに悔しくて数か月後、オアフ島の有名なチャペルで挙げ直したとか。
気持ち、分かるわぁ!

海外ウェディングは旅行会社以外で

失敗したと感じている人に共通するのがどこに依頼したのか。あるアンケートによると旅行会社で手配した人の内、65%が不満を感じたそうです。これってちょっと意外じゃありませんか?
海外のプロがいそうなのに、どうしてってMariは思ったんですが、理由はこんな感じだそうです。

bell

手配に関して対応が遅い

こっちの希望や要望を聞いてくれない。向こうの押しつけが激しい。

第一希望の式場が取れなかった。

担当者のハワイウェディング知識が乏しい。


請け負い側の知識が薄いんじゃどうしたらいいの?ってところですよね。Mariだったら喧嘩になっちゃうかもしれません。
でも、第一希望の式場が取れなかったというのは、やっぱり予約の時期を間違えたってことでしょうね。
前にも書きましたが、予約開始は1年前からです。人気があるところは直ぐに決まってしまうのは1日に1組しか挙式が出来ないので当たり前なのです。こういうことを考えて海外ウェディングは早めに行動した方がいいでしょう。
夢を叶えるためには、私たち利用する側も勉強が大切ってことですね。


続きを読む

Mariのハッピーハワイウェディング体験談
ページトップへ戻る